« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月17日 (日)

1974 Original Eriba Puck

         

                       皆さんおはようございます!

            前回ForSaleインフォメーションとしてご紹介いたしました

                         1974Yr EribaPuckの外装廻りをご紹介いたします!

          内装と同様外装廻りなども全て当時のままのOriginalKeep

                     とっても素晴らしい一台と言えます。

 


Bild0921
Bild0925
Bild0923
Bild0924
Bild0922
Bild0927
Bild0928
Bild0929             

                           ご存知でしょうか?

                                   EribaのフロアーはWoodにて作られています。

  とても大切な部分なのですどうしても通常は水分が染み込んでダメージが

                      ありますがとっても良い状態です!

                     大切に保管されていたのでしょうね!

            またジャツキー、スペア―タイヤ廻りもしっかりとしています!

Bild0930
Bild0931
 

| トラックバック (0)

2019年2月 2日 (土)

ForSale information

           

      皆さんこんにちは今回ForSale informationと致しまして

 1968T-1/1974Eriba puckご紹介いたします!


1280x960
           

   1968T-1 Factory sunroof 勿論,内外装全て当時のままをキープされている

         今となれば大変貴重な一台と言えるでしょう

      外装は爽やかなL-50B Diamond blue Original paint です.

        

       内装も勿論当時のままをキープされている本国使用です.

1280x960_1
1280x960_4

       Factory純正のサンルーフそしておまけにKAMEIw(゚o゚)w

1280x960_10
           

   Door廻り、、、フード廻りなどなど、、、完璧な立て付けなのです!

    1280x960_11
             

      フェンダービーディングなども、、、、、Diamond bluew(゚o゚)w

1280x960_2
           

 Engineなども当時のまま!

今となってはこれまでにリビルトされていないVWは世界で何台あると思いますか?

この素晴らしさをこれからも保てる様入荷してからきっちりとした整備をしたいです。

46443340_10213656502229401_34106004
       

     こちらは長い間大切にガレージ保管されていた内外装共にOriginal

 1974 Eriba Puckです。

                     

                         Vertical taillight etc etc etc,,,and with original tent!

A4a2a7aef3244e259e743a88b80b8315
                     

                     内装などにも驚きの綺麗さにビックリ!


8bbae19ed9e940c58bb9ea5f60970896
                              

       シートなどもオーナさんメイドのシートカバー装着されています。

              勿論、カバーの下は当時Originalのマテリアルです!



A35112677bb04a3e886a4560e60c234d
                  

                  とにかくシンク、ルーフ、、、、、完璧!

             ディカールが見えますが隣の車に貼られているもです

Cc85049d420e4ee8a0eb365a0a7a421c      
            

 

      ご紹介いたしました2台の詳しい内容また興味がございましたら

              何なりとお問合せください。

| トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »