« This winter morning | トップページ | 1976Yr Eriba Puck For Sale infomation »

2018年2月12日 (月)

Bugworks service car production 2

 

            皆さん!こんにちはいかがお過ごしでしょうか?

             先週の猛烈な寒波からひと段落かと思いましたが

        今日になってまたあらたな寒波にて雪、雪、、、なんだろう、、

           しかし工場の中では雪にめげず全力で作業行っています!!

        20166月からBugさんサービスカーのレストアを開始いたしまして

  あっという間に1年と8ヶ月が経過致しましたが今シーズンデビューを目標に

                        気合入れて頑張っています!

Imgp0067
                   

   これまでの作業内容と致しましては数々の作業ご一言でご紹介できませんが

        とにかく忍耐との格闘、、、諸々です!、、限がないほど、、

               しかしあきらめずトライ在るのみなのです!

            

     腐食してるパネル類、、、、腐食可能性各部、、、、切断、交換、、

      そして万全な防腐処理などなどこれまでの体験や知識をしぼり

                            作業を行いました!

Imgp0050
Imgp0070
                            

                    実際のベースカーはDXBusなのです!

                僕にとってはそんなことはどうでもいいのです!

             とにかくしっかりとそして気分よく安心して乗り回れること

                     そして自分の妄想を実現させること

                     そして一番大切な楽しむ事なのです!

Imgp0105
Img_2910
Img_2920
                        

 Outsideはまだまだ手を入れなくてはいけませんが

    下廻りシーヤシ、そして一見見えないところも念入りに手を入れました

     一見は見えなくとも僕の頭の中では見える箇所だから大切なのです!

 

Img_2913
Img_2918
Img_2907
Imgp0040
                   

                こちらは室内の特別使用の収納棚の製作なのです

                    これも僕の妄想の一つなのかもしれません

                          時には、、、時には、、、

               とにかくオールラウンドに活躍して楽しみたいのです!

Imgp0039_2
                   

   これからまだまだ作業は続きますが4月ごろまではある程度の作業を終え

    そして足回り、T/M、電装、、、をリビルトしていきたいと考えています

             又EngneはH1500CCを搭載する予定です!

      皆さんご存知でしょうか本来の1500CCのバランスの取れた走り!

これはただの1500CCO/H組み込みしても本来の走りは得られないでしょう

  内燃機は勿論のこと吸気,排気をきちんと考慮することが大切なのですそして

  トルクも得られるでしょう!その為のParts入手が困難ですが実現させます!

 

又これまでこれたのもMちゃんをはじめみんなの協力があっての事と思います

             感謝しています!有難う!

« This winter morning | トップページ | 1976Yr Eriba Puck For Sale infomation »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1521521/72901400

この記事へのトラックバック一覧です: Bugworks service car production 2:

« This winter morning | トップページ | 1976Yr Eriba Puck For Sale infomation »