« 2015年7月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年8月

2015年8月21日 (金)

1965 Bug L-87 pearl white Original

                         皆さん!残暑お見舞い申し上げます。

        お盆も過ぎ夏のピークも越えそしてこれからVWにとっても乗りやすいシーズンを

               迎えつつ雰囲気のある富山、Bugさんです!

 さて今回はヨーロッパからのオファー1965Bug Pearl white Originalをご紹介致します!

Img_0808
            時と共にOriginalの個体は年々少なくなってきましたが

            当時からこれだけの状態をKeepしている車輛などは

                今では奇跡的な一台とも言えるでしょうね!

            

Img_0805

                     独特な雰囲気ですね!
Img_0809


Img_0804


Img_0810
            内装などもヨーロッパならではのファブリック!

Img_0812

           これぐらいの素姓の車輛はエンジンなど、、、、不思議なぐらい

                      ちゃんとしてますね(o^-^o)

            ご興味がございましたらお問い合わせお持ちしております!

| トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

Mr I さん C/H リビルト

           福井県あわら市にお住まい1967WestfaliaオーナMr、Iさんの

                       C/H リビルトです!

          というのも先月Iさん宅、ガレージにてJun五郎ちゃんをはじめ

          福井VWメンバーがBBQにて集合!そしてIさんのWestyの

          Engineのメンテナンス開始なり、、、、しかし問題発生(。>0<。)

            C/H交換必要とのことでC/Hリビルトの依頼されました

Imgp0239

            バルブフェイス、エンドのリフェースから開始です!
Img_5979
              

Img_5978
                    そしてシートリング研磨

Img_5983
                   摺合せ~あたり確認~、、、、、!

Img_5985


Img_5984

             シリンダー座面等摺合せにて!そして組み込みです!
Img_5986
            来週位かな?Iさんガレージにて皆さん集合!

               そしてメンテナンス予定との事です!

         ホントにちゃんとやってね(*^-^)BBQにて飲みすぎダメョ(o^-^o)

           Gさん作業つなぎを忘れずにね、美味しいつまみも大切だけど!

                       皆さん!がんばってね!

             

| トラックバック (0)

1967 T-3 T/M

                         皆さん!こんにちは、お元気でしょうか?

            ここ最近は猛暑の日々の毎日ですが充分に水分補給されてますか?

            そして元気にVWは走ってますか?、、、、頑張りましょうね!

        さて今回ご紹介致しますのは富山県高岡市にお住まいのMr,Wさんの 

               1967 T-3SQミッション4thギア抜け修理O/Hです

 

Img_0346

                 長年元気に走ってくれたT/Mの分解です

Img_5987
            分解前に現状態を専用ジグに乗せ各細部、細部、チェツク!

               現状態の感触、その他、、、、、頭にインプット!

                   とっても大切な作業なのです!

Img_6001
           各ギア、B./G,その他分解です!そして各、、、、、チェツク!

Img_5998
          とっても神経使うチェツクなのです4thギア抜けがメインなのですが

          それだけを考えていて良いミッションには仕上がりません!

                   全てに神経集中なのです!

Img_5994


Img_6037      問題の4thギアのハブギアですがやはりスリップ状態にギアが摩耗しています

                画像ではわかりずらいのですが(。>0<。)

       よくあるのがリビルトミッションなどは大半は摩耗したハブギアを削り落とし

       他の残ったギアにて組み合わせていますがそれは Not goog、、一時的な対処

       と言えるでしょう!、、、なぜならばなかなかParts入手困難のうえからなのか?

       以前はハブギアだけを入れ替えていましたが現在はアッセンブリにて交換です

        Img_6036
       ハブギアにかみ合うスライダーなども同じ摩耗じょうたいですので交換です

Img_6038
         4thギア以外にリバースアイドルギアの欠けもあり交換です!

         あまりガリガリギアなりしながらシフトするのはダメですよ!

Img_6008
             スライダーを支持するフォークの減りなどから交換

            特別な減り具合がない限りギア抜け等の現因にはなりませんが 

                 ここは慎重にならないといけないですね

Img_6039
            1st/2nd シンクロですが問題ありませんが

            よりスムーズにシフトダウンできる為にも歯数が少ない

               高年式に採用されているものと交換致します

           なぜならば1st2ndギアのハブギア等を守る為にもです

           ついついギアなりしながらシフトダウンしてしまうからです(゚ー゚;

Img_6003            

                 その他点検調整後、組み込みです!

Img_6024
           ギアは勿論B/Gなども気を使ってあげたいです!

             今回の交換はデフ及びメインドライブ等のB/Gです!

 

Img_6006
Img_6010_2
          いよいよ組立、そして専用ジグに乗せ再点検、フォーク調整、、、、、、

          そして大切なバックラッシュ!、、、、、

          そしてケースに組み込みです!

Img_6025


Img_6029
             その他、、、、and、、、、、点検調整、、、、、

                  ようやくここまでたどり着きました

Img_6030

                        そして完成です!

            そして搭載、、、いよいよテストランの緊張の一瞬です!

            結果はギア抜け、ギアの入り具合そしてシンクロの変更にての

                高回転からのシフトダウンのスムーズイン!

           これまでの緊張がそして頭の中が一瞬快晴!快晴!でした!

         試乗最中に我慢が出来なくオーナのWさんに電話しちゃいました!OKです

          Wさん一ヵ月もお預かりして遅くなりすいませんでした、、、、

          これからもずっとずっとSQにのり素敵なVWライフを感じて下さいね

                       有難うございます親方!



| トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年11月 »