2018年10月 3日 (水)

Three event tours

                            

                   皆さんご無沙汰しておりました。

               今回は2年ぶりにEventに参加してまいりました。

                 9月16日19Th VW AUTUMN IN 京都

                 9月23日GreenField Autum Festival with VW

                 9月30日フォルクスワーゲンin 越後街道野沢宿大集合

                 3週連続でハードなスケジュールではありましたが

            普段なかなかお会い出来ない皆様とお会いすることが出来

                       とっても充実した3週間でした。

Img_0683
                        

            VW AUTUMN IN 京都に向かい前日夜に無事到着いたしました。

               そして明日早朝の為まずは給油にて準備!

                        そして前泊、向かうは

          キャンプモービルのjunちゃん達が待つキャンプ場にて!



Img_0692
 
                            

                    朝6時京都に向け皆さんと一緒に出発!

            前日は雨でしたが当日は皆さんのVWパワーか

                 雨も上がりLet’s Go~(*゚▽゚)ノ


Img_0697
               

     カーショーでは会場を埋め尽くすほどの沢山のVWが集まりました

        前方に見えるのは滋賀県からお越しの’59K,GhiaのNさん!

            お久ぶりの再会でした又アワードでも入賞!

                    おめでとうございます!

Img_0700
             

                                 Swapでお忙しそうなJunちゃん!

                                ‘67Westyにキャンプグッズ満載!

                   どれもが貴重なものばかりで、、、w(゚o゚)w

Img_0704            

         そして今回Busのレストアを終了して初めてのEvent参加

            カーゴスペースには特別に収納スペースを備えました。

            11段の収納棚からくり出されたPartsを披露いたしました。

        以前から比べると出店そして撤収がとっても楽になりました。

                                          
                                            Easy to open and retract!
Img_0699
                     

                      Eventだけではなくにプライベートの際にも活用!

                            It is useful for various purposes(o^-^o)

Img_0707                      

                        お疲れ様!無事Event終了!

                          そして集合!

              なぜか今回はBus軍団ですが一台’58ConvGさん!

                     いいすね(*^-^)

Img_0724
                              

                    帰り途中マキノにて一枚ショット!


Img_0872                
                                       

                                    

       そしてGreenField Autum Festival with VWに参加致しました。

               今回は第1回目の開催です!

        スタジアムを包む様に沢山のVWが展示されました。

Img_0873
Img_0878
Img_0876
                

  会場隣ではキャンプエリアが設けられ沢山のVWキャンパーが集まりました。

     皆さんとにかくお気に入りのVWとリラックス!

       とってもお洒落に!まさしくキャンプブームですね!

     次回は是非Eventだけではなく集まった皆さんと乾杯!

                最高ですね!

Img_0879
Img_0867
         

           ご紹介遅くなりました。良太です!

         今年5月よりBugworksの期待のスタッフです。

        まだまだ未熟ではありますが皆さん宜しくお願いします。

Img_0909     

            いよいよ9月最終のイベント

            GreenField Autum Festival with VW

 Bus/T-3Sq andESSENにて西会津に向かいました

Img_0922
         

       HESSICH OLDENDORF を感じさせられる様に

         ストリートに沢山なVWが展示されました。

Img_0926
   

     なんと言っても地域一体になり町ぐるみで皆さん一緒に

            お祭りの様に盛り上がりました。

    台風の接近もあり天候が心配ではありましたが無事終了まで

           天候にも恵まれました!

     又地元の皆様がご自宅の前に出てVWフラッグを振り

    歓迎、送迎までしてくださり本当に心温まるEventでした。

       その際の写真を撮り忘れてしまいごめんなさい

Img_0927
Img_0918           

    Swapではスマイルマー太郎君もお手伝い来てくれました!

            いつもありがとうです(*^-^)

 

Img_0857
           

           3Eventの目玉商品はSWFです!

   ブレードといえ入手困難になりましたが今回各国から集めました。

 

    今回連続でEventに参加させて頂きありがとうございます。

    各イベントのスタッフ及び関係者の皆様方のお陰と思い

             感謝いたします。

           本当に皆様ご苦労様でした。

| トラックバック (0)

2018年9月 5日 (水)

1965Bug For sale informatiom 2

                

            前回For Sale informationにてご案内致しました

                1965T-1 All Original の詳細についてご紹介いたします!


Img_0601
Img_0596
Img_0593
            

        完全なfactory Original Paint L-572Panamabeige!

    当時から53年経過した現在Original Paintならではの独特な光沢

                                をKeep!

Img_0591
Img_0597
Img_0603
                     

            勿論、事故歴等なく、これぞストレートBodyに驚きです

            

                            Doorの立て付け、ヒンジ、ピラーの状態なども大丈夫!

Img_0604

Img_0605
                     

               当時のオプションPopOut!爽やかな風の流れ、、、、


Img_0612
Img_0614
                        

    シンプルなダッシュパネルによりシンプルなブロックオフプレート

                 とにかくダッシュの光沢に感動!

         画像が悪くごめんなさい、、、、現物は本当に綺麗なのです!

Img_0641                        

        当然の如くグローブボックスの状態などもご覧の通りなのです

Img_0629
Img_0628                       当時ケーブルにレッドマーキングされたままの状態
             

            又ハーネスの状態にもビックリ、、、

Img_0611
Img_0627
             

        ハーネスボードなどもビックリさせられています

Img_0636             

      スペア―タイヤハウスなども特別な錆などもなくそして

    綺麗なハウス内にしっかりとした純正ジャツキーがひきだちますね!

Img_0637
Img_0631
    

    しっかりと当時貼られたペイントコードディカールも健在!

Img_0632         

  F/Rフードシールチャンネルなどは大半腐食しても不思議ではないのに

          とっても良い状態をKeepされています!

Img_0599
Img_0634
        

           フードなどの状態などもOK!

そしてボルトの状態を見るとヒンジとの脱着された形跡などもなさそうなのです

Img_0630


Img_0616
Img_0607 Img_0613
        

        当時の純正カーペットなども健在、、、脱帽、、、

Img_0621          

   フロアーサウンドボードなども一度も剥がされたこともない

            素晴らしいフロアーです!

Img_0623          

      この年式ならではのサイドブレーキレバーブーツ

       そ  してヒータコントロールレバーなど、、、

 
Img_0608
Img_0624

Img_0626
           

             シートなども当時のままをkeep!

   運転席のみ一部亀裂、、、この年代のシートにはよくある事なのです

      ここはしっかりとパディングから張りを修正した後

     このシート地を縫製によりリペアーしてと考えています。

             It is the best way!!!!!


Img_0638
           

       なんとホィールまでがファクトリーペイントでは?


Img_0643

Img_0598
            

 Engine1200cc Noなども合致です!

しかし電装などは現実の日常の足などをしっかりと考え12Vに致しました。

          これだけのコンディションのVWは世界的にも

           貴重な一台と言えると思います

          でもそんなことより一番大切なのは

     日常の足そしてよき人生VWパートナーになるでしょう

| トラックバック (0)

台風お見舞い

      この度、各地で台風などによる被害など報道されていますが
      大丈夫でしょうか?
 
          富山は昨晩、強烈な21号が通過いたしました。
      午前のうちにいろいろ対策を行いました。以前は工場のシャツターなど
         飛ばされましたが今回は特別な被害はありませんでした。
      しかし各地で被害などにあわれた方々にお見舞い申し上げます。
 

| トラックバック (0)

2018年9月 2日 (日)

1965Bug Forsale infomation

Img_0580_2
                     皆さんこんにちは!速報 1965Bug L-572PBeige
                     本日入荷いたしました!
          内外装全て当時のままをKeepされている素晴らしい一台
          53年を経過した現在に至りこの状態を維持されている貴重な一台
          さしあたってのご紹介ですが細部のご案内は近日Upいたします。
 
 
       

| トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

ForSale infomation 1960Mango

                            ご紹介いたします!
              Classic VW MAG にてご紹介された
            1960Mango Kever ForSale となりました!
 
              言うまでもなく素晴らしいの一言にですね!
          そもそもMango カラーはT-2なのですがVW社が6ヶ月間
              T-1に採用された貴重なカラーなのです!
          インテリアなどもグリーン系のヨーロッパならではのファブリック
              状態なども当時のクオリティーをキープ!
 
 
   
Img_0421
Img_0424
Img_0423
Img_0425
Img_0422

Img_0426
                 Engine no なども勿論マッチング!
                
Img_0428   
              ご存知でしょうか?Kamei Original なのですw(゚o゚)w

| トラックバック (0)

2018年8月24日 (金)

1956Oval Engine rebuilt

Img_0432
                  先日、1956YrOvalのEngineのリビルトいたしました。
            カムシャフトのスラストの異音、C/Hのガイド、他そして
          燃焼室への異物混入きっとキャブレター加速ポンプノズルの落下
                搭載されていたのはH型Engでした。
           一瞬、私は36HpスタンドEngへの載せ替えをと頭の中をよぎりましたが
           いやそうじゃなくこのEngリビルトに意味あり!それは
           こちらオーナのSさんは長野にお住まいそしてなんと言っても
           これまでに15年間このEngにていろいろな思い出そして走り続けて
           こられたのですから
             私は何のためらいもなくこの現状のEngのリビルトを
                       お勧め致しました!
 
                                Img_0434
         無事リビルト完成そして試乗を終えいよいよ納車となりました。
         Sさんの円満なご表情を見た時やはりこの現状Engリビルトして
                 本当に良かったと思いました。
         これからも元気に走り沢山の思い出を作って下さいね!
         こ  遠方長野よりお越しいただき有難うございます。
                              Img_0531           こちらはお土産に長野善光寺外苑 よしのやさんの
                    純米大吟醸 西野門を頂きました。
            次回皆さんが集まった時にでも栓を開け頂こうと思います。
                 それまでお楽しみをお預けにしておきます。
                     Sさん有難うございます。

| トラックバック (0)

1966Bug 入荷

Img_0512
           前回海外ForSale infomation にてご紹介していました
               1966BugがUSより国内入荷致しました!
           堂々とBrackライセンスを付けとってもしっかりとしたVWです。
 
Img_0521
            1966ならではのスタイル素晴らしい一台です!
              Img_0519
            Img_0510
                                  勿論F/R Original Bumper
                                当時のクローム独特な 光沢を保っています!
Img_0508

Img_0515
                    Bodyなどストレート!
         Img_0518
                シャーシ、インナーなどもUSならではのDry! 
             Img_0513                   Engineなども当時のまま6V1300ccをKeep!
               キャブレターは交換されていますがその他は全てOriginal
                                      今となってはとても貴重なことかと思います。
                       お勧めの一台と言えるでしょう!

| トラックバック (0)

Summer vacation

                   

                   皆さん!ご無沙汰しております。

                   お盆も過ぎいかがお過ごしでしたか?

      今年はお盆が過ぎたと言えまだまだ暑い日々の毎日ですね、、、(^-^;

            僕は毎年恒例の能登半島でのSurf Camping tour

                                 Mちゃんそして神奈川のNさんと一緒に

                  3泊4の旅に出かけてまいりました!


Img_0334
              D/Blueのマーちゃん号は夏の海を背景にとっても爽やかですね!
Img_0341
                僕はBug Busにて参加しちゃいました!
            レストア、完成からすでに700Kmはしりました!
Img_0331
          

         能登半島先端、木浦野営場にてCamping!

         海の高台にあたるとっても爽やか場所です

Img_0324
Img_0301
           なんと言ってもこのSunsetは格別な瞬間なのです!
           その他一日の疲れやその他格別な癒しタイムでした!
Img_0314
           Sunsetも過ぎランタンの明かり、こちらは淳ちゃんお勧め
                 CampingGazです!通称一休さん!
                   とっても素敵な明かりでした!
                    有難う!淳五郎ちゃん

Img_0269_2
          夜ご飯はNさんのタコ焼きにて乾杯!
          なんといっても彼は大阪生まれ、たこ焼きにはうるさいはず(笑)

Img_0101
           今回は波に恵まれませんでしたが、サザエに恵まれたりして、、
                     美味しかったです!

Img_0322
                  おはようございます!マーちゃん!
                  今日は何するん~( ̄ー ̄)ニヤリ
               今回もとってもゆっくりとリラックスできたCampでした!
               この場所はとってもお勧めです!
               是非皆さんも一回は行ってみてくださいね!

| トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

For Sale Infomation

    皆さんこんにちは!梅雨、蒸し暑い日々の毎日ですがいかがお過ごしでしょうか?
            久々のForSale情報をご案内いたします。
      これまでに数々のマガジンでもご紹介された1968 Original T-1です!
   言うまでもなく素晴らしいの一言につきます、、、、信じられないほどのVWなのです!

20180624_120223
20180624_120306
       ヨーロッパならではのファブリックシート!そしてこのコンディション!
20180624_120103
20180624_120036
20180624_120243        勿論、ドアパネル、、、その他細部、、、文句なしの一台と言えるのでは
          プライスは現地にてAsking around 20,000euroとのことです!
               ご興味ございましたらお問合せくださいね!

| トラックバック (0)

2018年5月26日 (土)

Found a 1969 in Sweden , 1300cc

 
               

                 こちらは1969T-1 original Bugのご紹介です!

                 最近の新しい情報としてご紹介いたします。

                   近日、細かな情報などお伝えいたします!

4913677119
                                   4960749226
4983651650

| トラックバック (0)

«Bugworks service car production 6