2019年5月14日 (火)

Past work and events

                                                     Img_1836  

                             皆さん!久しぶりのUpでごめんなさい。

            あっという間にゴールデンウイークも過ぎいかがお過ごしでしたか?

     こちらはゴールデンウイーク前半までは現場作業、納車、Event、、、、とにかくハードな毎日でした。

           こちらの1951Splitですが2年前スェーデンより入庫そして完成いたしました。

                 そしてゴールデンウイーク前に納車となりました!

                  Img_2626  

                  富山にお住まいのオーナのSさんご夫妻です!

                    完成まで2年の年月がかかりましたが

             何よりも長い間お待ちいただいたSさんご夫妻に感謝、感謝いたします。

                       本当に有難う御座います。

 

 

          

                  Rimg0762  

         こちらは1972T-1です!Outsideを塗装そして内装などを新しく張替、補修など行いました!

                 そしてゴールデンウイーク前に納車となりました。

                  Img_2133  

                   こちらが高山にお住まいのオーナKさんです。

                 お二人は親子、お父さんから息子さんに受け継がれました!

                 とっても感動!VWの歴史と同様Kさんご家族の歴史ですね!

                  Img_2134

                  とってもスマイルなお二人に これまた感動です!

              これからもKさんファミリーに素敵な思いでを刻んで下さいね!

                         有難うございます。

 

                   Img_2149  

                1968VW Busです!こちらはUS、Granada hillsより輸入

             今となってはOriginalをKeepしている車輌はなかなか入手困難です、、、

             今回BodyなどはOriginalスタイルをKeep!そしてEngine,足回りなどをメンテナンス致しました。

                  思いとしてはとにかく日常の足、足、足として使える様に

                 そしてこれからも沢山の思い出を刻んで頂ける様にと

                      ゴールデンウイーク前に完成!

                    そしてテストラン兼ねて自走納車致しました!

                   Img_2653  

               そしてフラバグにてアワード受賞!おめでとうございます!

               なんと2アワード!StreetVWそしてLongDistance!

                   Img_2649  

                こちらが島根県にお住まいのTさんご夫妻そしてファミリーです。

                    アワード受賞後の最高のワンショツト!

             アワードも嬉しいですがなんと言ってもこんな最高なシーンはないですよね!

                     本当に良かった!思いが現実になり!

                  これからもいっぱい素敵な思い出を刻んでくださいね!

                         有難うございます!

             

 

                

                  

   

 

 

 

 

             

 

 

                     

| コメント (0)

2019年3月11日 (月)

Let's play VWs掲載

             

            皆さん!お元気でしょうか?

           今年も早いものでもう3月に入り

       春を感じると同時に2月26日発売Let’s playVWs

 Bugworksのサービスカーが掲載されました!

       これまでに沢山のVWに携わってきました

             僕の思いは一つだけです

   いつでもどんな時でもVWと共に楽しんでいくこと

   それを実現する事が大切と思い今回Restorationを行っていきました。

    作業には先がなかなか見えてこないことばかりの繰りかえしでしたが

      とにかくその思いを目標にオリジナリティーの大切さ

     そしてレストアの意味を十分に把握して進んでいきました。

   その思いを実現出来たのも沢山の方々のご協力、ご理解などもあってとのこと

         本当に感謝しています!ありがとうございます!

 




Img_1924
Img_1925
Img_1926
Img_1927

| トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

1974 Original Eriba Puck

         

                       皆さんおはようございます!

            前回ForSaleインフォメーションとしてご紹介いたしました

                         1974Yr EribaPuckの外装廻りをご紹介いたします!

          内装と同様外装廻りなども全て当時のままのOriginalKeep

                     とっても素晴らしい一台と言えます。

 


Bild0921
Bild0925
Bild0923
Bild0924
Bild0922
Bild0927
Bild0928
Bild0929             

                           ご存知でしょうか?

                                   EribaのフロアーはWoodにて作られています。

  とても大切な部分なのですどうしても通常は水分が染み込んでダメージが

                      ありますがとっても良い状態です!

                     大切に保管されていたのでしょうね!

            またジャツキー、スペア―タイヤ廻りもしっかりとしています!

Bild0930
Bild0931
 

| トラックバック (0)

2019年2月 2日 (土)

ForSale information

           

      皆さんこんにちは今回ForSale informationと致しまして

 1968T-1/1974Eriba puckご紹介いたします!


1280x960
           

   1968T-1 Factory sunroof 勿論,内外装全て当時のままをキープされている

         今となれば大変貴重な一台と言えるでしょう

      外装は爽やかなL-50B Diamond blue Original paint です.

        

       内装も勿論当時のままをキープされている本国使用です.

1280x960_1
1280x960_4

       Factory純正のサンルーフそしておまけにKAMEIw(゚o゚)w

1280x960_10
           

   Door廻り、、、フード廻りなどなど、、、完璧な立て付けなのです!

    1280x960_11
             

      フェンダービーディングなども、、、、、Diamond bluew(゚o゚)w

1280x960_2
           

 Engineなども当時のまま!

今となってはこれまでにリビルトされていないVWは世界で何台あると思いますか?

この素晴らしさをこれからも保てる様入荷してからきっちりとした整備をしたいです。

46443340_10213656502229401_34106004
       

     こちらは長い間大切にガレージ保管されていた内外装共にOriginal

 1974 Eriba Puckです。

                     

                         Vertical taillight etc etc etc,,,and with original tent!

A4a2a7aef3244e259e743a88b80b8315
                     

                     内装などにも驚きの綺麗さにビックリ!


8bbae19ed9e940c58bb9ea5f60970896
                              

       シートなどもオーナさんメイドのシートカバー装着されています。

              勿論、カバーの下は当時Originalのマテリアルです!



A35112677bb04a3e886a4560e60c234d
                  

                  とにかくシンク、ルーフ、、、、、完璧!

             ディカールが見えますが隣の車に貼られているもです

Cc85049d420e4ee8a0eb365a0a7a421c      
            

 

      ご紹介いたしました2台の詳しい内容また興味がございましたら

              何なりとお問合せください。

| トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)

Package tray

            

                              皆さん!こんにちは!

                    新しい年2019を迎え1月も後半ですね

  寒い日の毎日ですが体調など大丈夫でしょうか?インフルも流行、風邪などに

                            気を付けてくださいね。

さて今回ご紹介いたしますのはEMPIのパーシェルシェルフをイメージしてBugさんで製作してみました。

 


Img_1737
                       Type1Sedan,Conv and type3のタイプです!
                      プライスですが \9,600+Taxです
Img_1734_2

| トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

Happy new year 2019

 
                              A happy new year congratulations 2019 begins
    Img_1623_2
                                新年 明けまして おめでとうございます!
                  今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

| トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

Thank you for this year as well

Img_1594
                            今年も一年 有難うございます!
                   2019年も宜しくお願い致します。
                     良い年をお迎え下さい!
              尚、2019年の営業は1月8日よりとなります。
                     宜しくお願いいたします。
 
    

| トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

Three event tours

                            

                   皆さんご無沙汰しておりました。

               今回は2年ぶりにEventに参加してまいりました。

                 9月16日19Th VW AUTUMN IN 京都

                 9月23日GreenField Autum Festival with VW

                 9月30日フォルクスワーゲンin 越後街道野沢宿大集合

                 3週連続でハードなスケジュールではありましたが

            普段なかなかお会い出来ない皆様とお会いすることが出来

                       とっても充実した3週間でした。

Img_0683
                        

            VW AUTUMN IN 京都に向かい前日夜に無事到着いたしました。

               そして明日早朝の為まずは給油にて準備!

                        そして前泊、向かうは

          キャンプモービルのjunちゃん達が待つキャンプ場にて!



Img_0692
 
                            

                    朝6時京都に向け皆さんと一緒に出発!

            前日は雨でしたが当日は皆さんのVWパワーか

                 雨も上がりLet’s Go~(*゚▽゚)ノ


Img_0697
               

     カーショーでは会場を埋め尽くすほどの沢山のVWが集まりました

        前方に見えるのは滋賀県からお越しの’59K,GhiaのNさん!

            お久ぶりの再会でした又アワードでも入賞!

                    おめでとうございます!

Img_0700
             

                                 Swapでお忙しそうなJunちゃん!

                                ‘67Westyにキャンプグッズ満載!

                   どれもが貴重なものばかりで、、、w(゚o゚)w

Img_0704            

         そして今回Busのレストアを終了して初めてのEvent参加

            カーゴスペースには特別に収納スペースを備えました。

            11段の収納棚からくり出されたPartsを披露いたしました。

        以前から比べると出店そして撤収がとっても楽になりました。

                                          
                                            Easy to open and retract!
Img_0699
                     

                      Eventだけではなくにプライベートの際にも活用!

                            It is useful for various purposes(o^-^o)

Img_0707                      

                        お疲れ様!無事Event終了!

                          そして集合!

              なぜか今回はBus軍団ですが一台’58ConvGさん!

                     いいすね(*^-^)

Img_0724
                              

                    帰り途中マキノにて一枚ショット!


Img_0872                
                                       

                                    

       そしてGreenField Autum Festival with VWに参加致しました。

               今回は第1回目の開催です!

        スタジアムを包む様に沢山のVWが展示されました。

Img_0873
Img_0878
Img_0876
                

  会場隣ではキャンプエリアが設けられ沢山のVWキャンパーが集まりました。

     皆さんとにかくお気に入りのVWとリラックス!

       とってもお洒落に!まさしくキャンプブームですね!

     次回は是非Eventだけではなく集まった皆さんと乾杯!

                最高ですね!

Img_0879
Img_0867
         

           ご紹介遅くなりました。良太です!

         今年5月よりBugworksの期待のスタッフです。

        まだまだ未熟ではありますが皆さん宜しくお願いします。

Img_0909     

            いよいよ9月最終のイベント

            GreenField Autum Festival with VW

 Bus/T-3Sq andESSENにて西会津に向かいました

Img_0922
         

       HESSICH OLDENDORF を感じさせられる様に

         ストリートに沢山なVWが展示されました。

Img_0926
   

     なんと言っても地域一体になり町ぐるみで皆さん一緒に

            お祭りの様に盛り上がりました。

    台風の接近もあり天候が心配ではありましたが無事終了まで

           天候にも恵まれました!

     又地元の皆様がご自宅の前に出てVWフラッグを振り

    歓迎、送迎までしてくださり本当に心温まるEventでした。

       その際の写真を撮り忘れてしまいごめんなさい

Img_0927
Img_0918           

    Swapではスマイルマー太郎君もお手伝い来てくれました!

            いつもありがとうです(*^-^)

 

Img_0857
           

           3Eventの目玉商品はSWFです!

   ブレードといえ入手困難になりましたが今回各国から集めました。

 

    今回連続でEventに参加させて頂きありがとうございます。

    各イベントのスタッフ及び関係者の皆様方のお陰と思い

             感謝いたします。

           本当に皆様ご苦労様でした。

| トラックバック (0)

2018年9月 5日 (水)

1965Bug For sale informatiom 2

                

            前回For Sale informationにてご案内致しました

                1965T-1 All Original の詳細についてご紹介いたします!


Img_0601
Img_0596
Img_0593
            

        完全なfactory Original Paint L-572Panamabeige!

    当時から53年経過した現在Original Paintならではの独特な光沢

                                をKeep!

Img_0591
Img_0597
Img_0603
                     

            勿論、事故歴等なく、これぞストレートBodyに驚きです

            

                            Doorの立て付け、ヒンジ、ピラーの状態なども大丈夫!

Img_0604

Img_0605
                     

               当時のオプションPopOut!爽やかな風の流れ、、、、


Img_0612
Img_0614
                        

    シンプルなダッシュパネルによりシンプルなブロックオフプレート

                 とにかくダッシュの光沢に感動!

         画像が悪くごめんなさい、、、、現物は本当に綺麗なのです!

Img_0641                        

        当然の如くグローブボックスの状態などもご覧の通りなのです

Img_0629
Img_0628                       当時ケーブルにレッドマーキングされたままの状態
             

            又ハーネスの状態にもビックリ、、、

Img_0611
Img_0627
             

        ハーネスボードなどもビックリさせられています

Img_0636             

      スペア―タイヤハウスなども特別な錆などもなくそして

    綺麗なハウス内にしっかりとした純正ジャツキーがひきだちますね!

Img_0637
Img_0631
    

    しっかりと当時貼られたペイントコードディカールも健在!

Img_0632         

  F/Rフードシールチャンネルなどは大半腐食しても不思議ではないのに

          とっても良い状態をKeepされています!

Img_0599
Img_0634
        

           フードなどの状態などもOK!

そしてボルトの状態を見るとヒンジとの脱着された形跡などもなさそうなのです

Img_0630


Img_0616
Img_0607 Img_0613
        

        当時の純正カーペットなども健在、、、脱帽、、、

Img_0621          

   フロアーサウンドボードなども一度も剥がされたこともない

            素晴らしいフロアーです!

Img_0623          

      この年式ならではのサイドブレーキレバーブーツ

       そ  してヒータコントロールレバーなど、、、

 
Img_0608
Img_0624

Img_0626
           

             シートなども当時のままをkeep!

   運転席のみ一部亀裂、、、この年代のシートにはよくある事なのです

      ここはしっかりとパディングから張りを修正した後

     このシート地を縫製によりリペアーしてと考えています。

             It is the best way!!!!!


Img_0638
           

       なんとホィールまでがファクトリーペイントでは?


Img_0643

Img_0598
            

 Engine1200cc Noなども合致です!

しかし電装などは現実の日常の足などをしっかりと考え12Vに致しました。

          これだけのコンディションのVWは世界的にも

           貴重な一台と言えると思います

          でもそんなことより一番大切なのは

     日常の足そしてよき人生VWパートナーになるでしょう

| トラックバック (0)

台風お見舞い

      この度、各地で台風などによる被害など報道されていますが
      大丈夫でしょうか?
 
          富山は昨晩、強烈な21号が通過いたしました。
      午前のうちにいろいろ対策を行いました。以前は工場のシャツターなど
         飛ばされましたが今回は特別な被害はありませんでした。
      しかし各地で被害などにあわれた方々にお見舞い申し上げます。
 

| トラックバック (0)

«1965Bug Forsale infomation