2018年2月13日 (火)

Morning of February13,2018

Img_2923
                                             What is in this snow?

| トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

1976Yr Eriba Puck For Sale infomation

                   

         こんにちは!久しぶりのForSale情報です!

 1976Yr Puckの紹介です!

   現車はOut/Inside 全て当時のままをKeep致しましたoriginal Puckです

Bild0009
27294485_1579370435492339_213889484
               

とっても大切な内装です!クックトップ、家具そしてシートマテリアルなど

            もとっても良いコンディションをKeep!

 ヨーロッパならではの質感のマテリアルです!

27583098_1579370442159005_126853162
                       27294839_1579369315492451_990583365
                       27497277_1579370322159017_137987005

        保冷庫、シンク,バーナなどもとっても綺麗な状態です!

                          27497736_1579370265492356_145147109
           

    これからのシーズンに向け是非お勧めの一台と思います!

        細かな詳細などはご連絡下さい!お待ちしております!

| トラックバック (0)

Bugworks service car production 2

 

            皆さん!こんにちはいかがお過ごしでしょうか?

             先週の猛烈な寒波からひと段落かと思いましたが

        今日になってまたあらたな寒波にて雪、雪、、、なんだろう、、

           しかし工場の中では雪にめげず全力で作業行っています!!

        20166月からBugさんサービスカーのレストアを開始いたしまして

  あっという間に1年と8ヶ月が経過致しましたが今シーズンデビューを目標に

                        気合入れて頑張っています!

Imgp0067
                   

   これまでの作業内容と致しましては数々の作業ご一言でご紹介できませんが

        とにかく忍耐との格闘、、、諸々です!、、限がないほど、、

               しかしあきらめずトライ在るのみなのです!

            

     腐食してるパネル類、、、、腐食可能性各部、、、、切断、交換、、

      そして万全な防腐処理などなどこれまでの体験や知識をしぼり

                            作業を行いました!

Imgp0050
Imgp0070
                            

                    実際のベースカーはDXBusなのです!

                僕にとってはそんなことはどうでもいいのです!

             とにかくしっかりとそして気分よく安心して乗り回れること

                     そして自分の妄想を実現させること

                     そして一番大切な楽しむ事なのです!

Imgp0105
Img_2910
Img_2920
                        

 Outsideはまだまだ手を入れなくてはいけませんが

    下廻りシーヤシ、そして一見見えないところも念入りに手を入れました

     一見は見えなくとも僕の頭の中では見える箇所だから大切なのです!

 

Img_2913
Img_2918
Img_2907
Imgp0040
                   

                こちらは室内の特別使用の収納棚の製作なのです

                    これも僕の妄想の一つなのかもしれません

                          時には、、、時には、、、

               とにかくオールラウンドに活躍して楽しみたいのです!

Imgp0039_2
                   

   これからまだまだ作業は続きますが4月ごろまではある程度の作業を終え

    そして足回り、T/M、電装、、、をリビルトしていきたいと考えています

             又EngneはH1500CCを搭載する予定です!

      皆さんご存知でしょうか本来の1500CCのバランスの取れた走り!

これはただの1500CCO/H組み込みしても本来の走りは得られないでしょう

  内燃機は勿論のこと吸気,排気をきちんと考慮することが大切なのですそして

  トルクも得られるでしょう!その為のParts入手が困難ですが実現させます!

 

又これまでこれたのもMちゃんをはじめみんなの協力があっての事と思います

             感謝しています!有難う!

| トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

This winter morning

Img_2893_3
                                       

           皆さん おはようございます!

        2月に入り猛烈な寒波、、雪、雪の毎日ですが

           皆さん大丈夫でしょうか?

      とっても爽快の朝に見えますが正直ちょつと疲れ気味、、

    でももうすぐ春そして爽やかにVWに乗り走る事を楽しみに

                頑張ります!!

Img_2897_3   

     こちらは新潟にお住まいのMrHさんの1971です

     なんと15年前納車、早いものであっという間ですが15年

     そしてこれまで元気に走り家族同様大切に所有されてこられたことに

            感謝、感謝の一言です!

    又、今回は車検の為新潟から雪の中お越しいただき有難うございます!

           頑張ってチェツクいたします!

 
Img_2896_3

車検整備ではブレーキ廻りとタイロッドエンドそしてCVベアリングブーツ交換

ブーツ交換の際にベアリングを洗浄、点検、バリ取りを行い組み込みです

たかがブーツですがブーツの破損で重要なベアリングまでダメにしちゃいますので

要点検ですね。

よくある初期症状としてはコーナなどでアクセルON時コン、コンと異音発生

などが感じられた場合点検されたほうが良いかと思います!

Img_2899_3

| トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

ヒンジピン交換

Img_2772_2
          こんにちは、今日は久しぶりのBugさんサービスカーのレストアです
            Body廻り板金作業はもうひと頑張りで一息つけるとこまで進みました
            しかしなかなか片手間で進めいくことがつらいです、、、
          昨年一年間はEventもお休みさせていただきました
          Bugさん創業33年いらいはじめてのことです(。>0<。)
          しかし今年は春には完成させまたEventに参加そして頑張ります!
Img_2773_2
          今回はDody,,,,細部の立て付けの為ヒンジピンの交換です!
             Doorのチリはとっても大切  きっちりが何よりです!
Img_2775_2
            今回は2サイズオーバサイズの交換です!
            インチ表示ですがミリに換算すると8,2mm位です
            なんと言ってもリーマが大切です
            言葉では言いずらいのですが、、感覚なのです!
            ジャストではダメです、ややきついぐらいがBest!
 
Img_2780_2
 
                               新しいピンの打ち込み完了です!
              また2サイズまではWWでも販売していますが
              サイズに合わせてオーバーサイズピンを製作すれば
                問題ありませんので、、、大丈夫です!

| トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

It's sunny

Img_2771
                                                  晴れたヽ(´▽`)/晴れた

| トラックバック (0)

In the snow

Img_2752_4
                         皆さん!おはようございます!
          とは言えBugさん富山は年明けからの一番の寒波におおわれ
           見事にVWも雪化粧となりましたw(゚o゚)w
                    Img_2762_3
              うちの会長Macちゃんはいがいに寒さが苦手、、、
                    店内で待機するWan!!
                             Img_2757_3
            さて雪とは言え冬眠しているわけにはいけないので
          今年初 1966BugのEngineリビルトを完成いたしました!
                                 Img_2763_3   
                         こちらがオーナMr,Sさんです!
            Sさんはなんと9年前知人から譲りうけそして9年間ずっと
                    車庫に保管されていました。
            そしていつかはステアリングを握る日を楽しみにされていました。
                    その日ももう間もなく実現!
                   素晴らしいの一言ですね!楽しみにしていて下さいね!
 
            僕は最近思いますこれまでいろいろな事にチャレンジしてきましたが
               勿論チャレンジ精神は大切と思います、、
           しかし自分の出来る事を背一杯気持ちを込めやることが大切
           そして少しでも喜んでいただけるならばと思います。
                   がんばりま~す(*´σー`)
 
                                 Img_2765_3
           そしていよいよ1951Splitのレストアスタートです!
               半世紀以上たったいま、、すごいことです
               これもVWパワーと何かにかける思いでは!
                              Img_2768_3
 
             搭載されていたEngです!Noもマッチングです!
              またこれまた貴重なAirクリーナです!ご存知ですか?
               頑張りそしてフィニッシュ致します!
                超ご期待ください!

| トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

A HAPPY NEW YEAR

                                         A Happy New Year2018
2018
                              謹賀新年明けましておめでとうございます。
                  本年もよろしくおねがい申し上げます。
 
                         平成30年 元旦

| トラックバック (0)

2017年12月31日 (日)

Thanks you for this year as well

Img_2717_2
          皆さんご無沙汰しております。BlogもなかなかUpできなくてすいませんでした
        今年も早いもので今日が最後、大晦日となりましたね!
        皆様方のお陰をもちまして今年一年も無事終えることができ
                   感謝しております! 
                 本当に有難うございます。
                来年も宜しくお願い致します。
         2018年の営業は1月9日よりスタートとなります。
           それでは皆さん良い年をお迎えくださいね!
 
 
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

1970 Original K,Ghia 納車

 
           本日、秋晴れの中9,24,2017 1970K,Ghia納車いたしました。
           オーナさんはご両親の間にお立ちのYoshiki君です!
           ご家族皆さんでお越しいただき本当に有難うございます。
           実はなんとお父様ですが25年前1961Bugのオーナさん
           当時USAから輸入そして納車させていただきましたことも
           ついこの間のように思えます!
 
           そして息子さんが今回お父さんのライフスタイルをついてか
               K,Ghiaをチョイスされたことや
        また当時奥様も旦那様ご一緒にBugさんにいらっしゃつて下さった
           事を伺うなど、当時の1961Bugの写真なども見せて頂くなど
                   本当に感動の一言に尽きません
Img_2169_2
 
Imgp0012_2
            現車はUSからOriginal1Stオーナから輸入いたしました。
            1970とは言え今となってはこれだけの個体に巡り合えた
                       ことに驚きです!
Imgp0002_2             これだけ個体を維持されてきた故にオーナーさんの
             管理の良さなのか当時の書類も大切にKeep!Imgp0001_2  
Imgp0011_2
Imgp0004_2
              大切に使用されていた様子などもこの状態をみれば
                      一目瞭然!
Imgp0003_2
          Imgp0005_2
                            It's an incredible condition!
               Imgp0007_2
                   Yoshiki君をはじめご両親、ご家族皆様に感謝いたします。
                  本当に有難うございます。

| トラックバック (0)

«Revive1967